イメージ画像

卓上だけじゃない!?投資を勉強する意外な方法とは

投資を始めるのに遅すぎるということはありません。大学卒業後始める方もいれば早期退職して投資を始める方もいます。定年後資産運用を手掛ける方も少なくありません。大切なのは、今ある資金をどのように増やすかということです。どんなに長い期間投資をしていても資産が増えないのでは、時間の浪費になってしまいます。ですから、資金を増やすために資産の増やし方を基礎から学ぶことが大切です。

あなたはどんな分野に投資しようと考えていますか?今の時代、ネットがつながっていれば迷うほどたくさんの分野に投資が可能です。例を挙げると、株式や外国為替、投資信託やCFD(差金決済取引)といった方法があります。いずれにしろ、自分が今から行おうとしている投資の基礎から学ぶこと、このことから始めましょう。それら投資法について勉強する方法ですが、これも悩むほどたくさんあります。投資初心者はどうやって勉強したら良いか見当もつかないかもしれませんね。でもご安心下さい。最適な方法をご紹介致します。

投資法についても、実はネット学習が可能です。というのは、各証券会社はオンラインセミナーを定期的に、しかも無料で開催しています。それを活用して学習すれば、投資の基礎についてしっかりと学ぶことができます。ただし、多くの証券会社が提供するオンラインセミナーは会員限定となっていることがあります。ですから、先ずは自分の投資法が決まったら、その投資ができる証券会社で口座を開設。その証券会社提供のセミナーで勉強するというのが一つの方法です。若しくは、お気に入りのセミナーを見つけて、そのセミナーを提供している証券会社で口座開設。その証券会社を投資で利用するしないは別として、セミナー目的で口座開設するというのも一つの方法です。いずれにしろ各証券会社のセミナーを利用して投資をしっかり勉強しましょう。

もう一つのオススメの方法は、1冊の入門書を購入する方法です。自分のしたい投資の入門書を1冊買って、投資の基礎を学ぶことにしましょう。本であれば手軽に持ち歩くことができます。電車・バスで移動中の時や、会社の昼休み、またはどこか素敵な音楽が流れるカフェで読むのも良いですね。時間を見つけてその本を読めば、投資の基礎をマスターすることができます。本も最近ではネットで安く購入できます。例えば「アマゾン」というサイトであれば、新品・中古ともに安く販売しています。手軽に購入できますから、口コミを見ながらネットで本を買うのもオススメです。

勉強は卓上だけではありません。上に挙げた方法を参考にして、投資を基礎から学ぶことにしましょう。そしてしっかりと資金を増やしていき、後悔のない資産運用を手掛けていくことにしましょう。